fc2ブログ

四季に遊ぶ野鳥観察

四季折々 野鳥たちの姿を撮っています

女子会なのかな キジ雌たち

ある寒い日の昼下がり。探鳥で神社の周りをウロウロしていると近くでガサガサと音がしてきます。現れたのは1羽のキジの雌でした。
早速撮り始めていたら 別の所からまたまたキジ雌が。よく見たら3羽目が。そして4羽 5羽と。

       一度にこんな数のキジ雌を見たのは初めてで 何か女子会でもしているのかと思ってしまいました。
       そんな様子をまずは1羽から3羽までを載せてみます。

キジ雌(留鳥)
_A1S3879.jpg

_A1S3646.jpg

_A1S3963.jpg

ちょっと移動して1羽から5羽までを。
_A1S4024.jpg

_A1S4012.jpg

_A1S4076.jpg

_A1S3977.jpg

解り難いですが5羽います。右端の個体は尾羽のみですが。
_A1S3992.jpg

カメラには収められませんでしたが もう1羽現れて6羽になりました。この様に一ヶ所に数羽がまとまっているのは特に雌に限って
冬期だけに見られる事かなと思います。ましてや雄でしたらテリトリーを持っているのでけんかが始まる事必須ですよね。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/01/30(日) 05:30:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:8

今季の貴婦人  タゲリ

今季も沢山飛来している田園の貴婦人タゲリです。冬の風物詩のようで見ているだけでも楽しいのですが 不思議な金属色の羽を見ると
つい魅せられて撮ってしまいます。太陽光が上手く当たらないと綺麗な色がでませんが 今回はまずまずでした。

         集団でいる中の1羽を狙って撮りました。じっとしていると少しずつこちらに近づいてきます。

タゲリ(冬鳥)
_A1S2433.jpg

_A2S6059.jpg

最接近。金属色が綺麗ですね。
_A1S2197.jpg

_A1S2208.jpg

飛翔シーンも。
_A2S6198.jpg

_A2S6285.jpg

これを撮っている間もあちこちで「ミャー ミャー」と猫のような鳴き声が聞こえていました。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/01/25(火) 05:30:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:4

1羽だけ目立つ ホオジロガモ

この川では毎年2~3羽が飛来する名前の通り頬が白いホオジロガモです。今回確認できたのはマガモに混じっていた1羽だけだ
ったのでよく目立ちました。
 
            ホオジロガモだけがマガモから少し離れたところを待って撮ってみました。

ホオジロガモ(冬鳥) 
_X1S5143.jpg

_X1S5162.jpg

_X1S5164.jpg

羽繕いからのパタパタです。
_X1S5335.jpg

_X1S5324.jpg

_X1S5347.jpg

_X1S5344.jpg

撮った時は1羽だけでしたが 今は2羽になっています。場所によっては多くの飛来があるのでしょうが またそういうのも撮ってみ
たいものです。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/01/20(木) 05:30:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:6

新春にタカを③ チュウヒ

ハイイロチュウヒが続きましたけど新春のタカ科最後はチュウヒを載せてみます。川沿いの土手を車で流していたら 近くの木に
チュウヒがこちらを向いて止まっていました。

         木止まり中いろいろな表情や仕草を見せてくれたので しばらく楽しみながらの撮影です。

チュウヒ(冬鳥)
_X1S6727.jpg

_X1S6736.jpg

_X1S6762.jpg

_X1S6798.jpg

飛翔シーンです。近くの木からの飛び立ちなので 距離も約20mの所を飛んでくれました。
_M2S4012.jpg

_M2S4377.jpg

_M2S4431.jpg

最後は風景の中の飛翔シーン。この後葦原に飛び込みました。
ワイドで載せているので拡大してみて下さい。
_M2S4281-W.jpg
                                                画像クリックで大きくなります

この地にはまだいろいろな猛禽類がいますが 今回はハイイロチュウヒとチュウヒの2種。天候や時間帯などの条件で出会える確率は変
わると思いますが なにせ広い場所なので出会えたらラッキーなところが大きいですね。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/01/15(土) 05:30:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:4

新春にタカを② ハイイロチュウヒ

前回の続き。
ハイイロチュウヒ雄が近くを飛んでくれた1時間後。最初は遠くて双眼鏡で追っていましたが 徐々にこちらに近づいてきます。急いで
カメラを構えて「こっち来い。こっち来い」と呟きです。

           そしてハイイロチュウヒは約60m位からだんだんにこちらにやってきて何とか表情が
           解る飛翔シーンが撮れました。

ハイイロチュウヒ(冬鳥)
_X1S0214.jpg

_X1S0346.jpg

最後は風景の中の飛翔シーン。
ワイドで載せているので拡大してみて下さい。
_X1S7144-W.jpg
                                               画像クリックで大きくなります

今季はハイイロチュウヒの当たり年なのでしょうか。まだまだ出会えそうなので立ち姿とかなども また撮りに行きたいです。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/01/10(月) 05:30:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2

新春にタカを① ハイイロチュウヒ

           2022年 明けましておめでとうございます
                     本年もどうぞよろしくお願い致します


今年の第一弾は昨年12月に撮ったものです。新春にはおめでたいであろうタカなどを載せてみたいと思い計画していましたが運良く
ハイイロチュウヒを近くで撮る事ができました。

           撮影距離は約20mで目の前を飛んでくれ 全てノートリ画像で表情がよく解ります。
           7枚の連続飛翔シーンですが いっきに載せてみます。

ハイイロチュウヒ(冬鳥)
_X1S0248.jpg

_X1S0250.jpg

_X1S0252.jpg

これが最接近。
_X1S0254.jpg

_X1S0255.jpg

_X1S0257.jpg

_X1S0262.jpg

この地には雌も飛来していて そちらも近くで撮る事が出来たので次回に載せてみます。タカ科がしばらく続きますけど縁起ものとい
う事でどうぞまた見て下さいね。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/01/06(木) 05:30:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:8

プロフィール

風☆大地

Author:風☆大地
島根の自然を愛し風の大地に戯れて野鳥の写真を撮っています

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の投稿記事

構造色が鮮やか ヨシガモ 2024/02/19
モンローのよう コサギ 2024/02/14
パンダの羽撃き ミコアイサ 2024/02/09
今季は多いぞ  (オオ)ヒシクイ 2024/02/04
来ない青色の君 カワセミ 2024/01/30
雌のみをパチリ モズ 2024/01/25
1羽でお立寄り アオアシシギ 2024/01/20
貴婦人の飛出し タゲリ 2024/01/15
やはり葦被り  サンカノゴイ 2024/01/10
新春にはタカを ハイイロチュウヒ 2024/01/05

月別アーカイブ

カテゴリ

野鳥 (732)
風景 (15)
美術館・写真展 (5)
鉄道 客船 (7)
昆虫 (12)
生物 (3)
撮影機材 (2)
未分類 (0)

最新コメント

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR