fc2ブログ

四季に遊ぶ野鳥観察

四季折々 野鳥たちの姿を撮っています

カラマツに絡む ベニヒワ

約100羽のベニヒワ マヒワの混群が一斉にカラマツに止まり松ぼっくりの実を食べています。まとめて撮るのは難しいので個体をしぼ
って狙うのですが 前回も書いたように動き回るので数打ちゃ当たる状態の撮影でした。

     今回は雌を主に載せてみます。まずは4羽がまとまってくれたのでその様子。胸が赤いのが雄白いのが雌です。

ベニヒワ(冬鳥)
OM1S4426.jpg

ワイドで載せているので拡大してみて下さい。
OM1S4431-W.jpg
                                               画像クリックで大きくなります


OM1S3283.jpg OM1S3325.jpg


OM1S4388.jpg

雌の飛び移り。
OM1S4260.jpg

ワイドで載せているので拡大してみて下さい。
OM1S4261-W.jpg
                                               画像クリックで大きくなります

ワイドで載せているので拡大してみて下さい。
OM1S4262-W.jpg
                                               画像クリックで大きくなります

OM1S4279.jpg

時期的にはそろそろ移動を始める頃ですが また来季も何処かで出会いたいものです。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2024/03/10(日) 05:30:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
<<うれしい訪問者  ヒレンジャク | ホーム | 初飛来の群れ  ベニヒワ>>

コメント

ベニヒワは頭頂部の色合いが鮮やかなんですね。カトリックの司教様以上の方が被るズケットのようですね。
そういえば、『カーディナル』という真っ赤な鳥さんが北米などに居ます。あの名前は、枢機卿(カーディナル)から来ているようです。ズケットも、司教、大司教、枢機卿、教皇と微妙に色合いが違ってきます。
その鳥のカーディナルから、大リーグのカーディナルズという名前をつけた球団が存在します。日本だと赤ヘル軍団のようなイメージでしょうかね。
  1. 2024/03/10(日) 08:00:39 |
  2. URL |
  3. AzTak #410GX5.g
  4. [ 編集 ]

AzTak さん

こんにちは。コメントありがとうございます。
「ズケット」知らなかったので調べてみました。ベニヒワの額にある赤い斑紋が確かに似ていますね。
英名は「Carduelis flammea」で赤い王冠とバラのような胸と尻を持つ小さなマヒワのようなアトリ科の鳥
とありました。野球チームと紐付けるのも面白いですねv-410
  1. 2024/03/10(日) 11:24:06 |
  2. URL |
  3. 風☆大地 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風☆大地

Author:風☆大地
島根の自然を愛し風の大地に戯れて野鳥の写真を撮っています

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の投稿記事

最後の投稿です ヤツガシラ 2024/04/30
初めての海背景 ヤツガシラ 2024/04/26
お知らせ 2024/04/25
再び竹林から  メジロ 2024/04/05
出会いは一瞬で シマアジ 2024/03/31
カラマツに混群 マヒワ 2024/03/25
動き回る黄色  マヒワ 2024/03/20
うれしい訪問者  ヒレンジャク 2024/03/15
カラマツに絡む ベニヒワ 2024/03/10
初飛来の群れ  ベニヒワ 2024/03/05

月別アーカイブ

カテゴリ

野鳥 (743)
風景 (15)
美術館・写真展 (5)
鉄道 客船 (7)
昆虫 (12)
生物 (3)
撮影機材 (2)
未分類 (0)

最新コメント

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR